トップページ | 2007年10月 »

2006年10月29日 (日)

Counterpoint[2]

‥…━━━━━☆‥…━━━━━☆‥…☆
  本能では好き
    でも
     理性では嫌い

                   【本能と理性】
‥…━━━━━☆‥…━━━━━☆‥…☆

人は頭で理解していても自らコントロールできない感情に支配されていて、
『なぜ自分がこんな感情を抱いているのか?』と、
自分で自分が解らなくなる時がある。

『本能では好き。理性では嫌い』

そんな状態が存在するという事実を知っておくことで、
今、自分自身がどういった事を考え、また行動をすれば良いのか、
客観的思考で且つ冷静になれ、自然な答えを出すことができる。

そして自らの本能と理性をバランスよく調和させられれば、
自ずと幸せが訪れることでしょう。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて、今回ご紹介する喫茶店は、
札幌は円山公園にある『Causette(コゼット)円山本店』

Cozette





私が始めて札幌へ行った時に、
強烈な吸引力によって立ち寄ったカフェである。
入り口を入ったところには、ショーケースがあり、
その中にケーキやパンがずらりと並んでいる。

みんな美味しそうなので、思わず買って帰ってしまいそうになるが、
気持ちを抑えて奥のカフェスペースへ行くと、そこは別世界!!
座るだけでも、なんとも優雅な気持ちになれるから不思議です。

北海道の壮大な大地が育んでくれる水や空気が、
コーヒーと紅茶、そしてケーキ等を更に美味しくしてくれます。

コゼットは『雰囲気、店員さんの対応、味等々』を踏まえても、
私の中ではトップクラスに入るお店です。

☆Causette(コゼット)円山本店☆
http://www.mihoro.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月14日 (土)

Prelude[1]

あなたは『哲学カフェ』をご存知であろうか?

哲学カフェ発祥の地はフランスのパリで、
1990年代に哲学者のマルク・ソーテが、
バスティーユ広場の『カフェ・デ・ファール』で始めた。
※実際には、それ以前から存在したという説もある。

哲学カフェは、集まった人達が色々なテーマについて語り合う空間。
現在でも、哲学カフェと称して、
様々な場所で色々な人達が集まって語り合っている。
※余談だが、哲学カフェに影響を受けて生まれたのが、
 『サイエンスカフェ』である。

そんな哲学カフェだが、
今回私がここに創った哲学カフェは少し趣向が違う。

『身近な哲学的文章をひとつと、
  ひと時の安らぎ空間を与えてくれる喫茶店をひとつ紹介する』

そんなスタンスでお贈りしていこうと思っている。



‥…━━━━━☆‥…━━━━━☆‥…☆
『哲学』という思考に『やさしさ』という気持ちをそそぐ…
時に甘く、時に苦く…それは、心で味わう哲学とカフェの美味しい関係…

                   【哲学カフェ】
‥…━━━━━☆‥…━━━━━☆‥…☆

※注:このブログで言う『カフェ』は、
   一般的に言う『喫茶店』も合わせて『カフェ』と呼んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年10月 »